黒ニキビはどうして黒いの?

MENU

黒ニキビはどうして黒いの?

黒ニキビは、ニキビの種類の一つで、専門的には開いたニキビ、医学的名称では解放面皰または黒色面皰と呼ばれています。

 

 

 

思春期の真っ最中か過ぎた頃にできやすく、主に鼻やTゾーンに現れ、その名の通り色が黒いのが特徴です。

 

 

ではなぜ黒くなってしまうのでしょうか。

 

そもそもニキビができる仕組みは、普段肌には毛穴から肌の乾燥を防ぐための天然の保湿クリームである皮脂が分泌されているのですが、毛穴が汚れなどで詰まってしまうことによって分泌された皮脂も詰まってしまい、それが炎症を起こすことでニキビになる、というものですが、黒ニキビもこの仕組みは変わっていません。

 

 

ただ、黒ニキビの場合、皮脂が皮膜という膜に覆われつつ盛り上がっている白ニキビの状態が進行して、皮膜が破れて皮脂が直に空気に触れることで酸化現象を起こしているのです。

 

 

鉄が酸化すると赤く錆びてしまうのと同じように、酸化することで色が黒く変色してしまうのです。

 

 

黒ニキビは白ニキビ同様まだニキビの初期状態なので、正しい治療やケアを行えば、比較的早く黒ずみも取れ、元の綺麗な肌に戻すことができます。

 

 

但し、放っておくとそこからの進行は早く、黒ずんだ箇所が色素沈着してしまい、治った後にシミになりやすくなるので、注意が必要です。

 

 

ニキビは早めの対策が大切です!

 

ニキビで病院へ行く人はあまり有りません、まずは自分の肌に合う化粧品を探し、2〜3種類は試してみましょう・・・・肌は十人十色と言います。

 

 

 

 

 

92%がキレイになった! 大人のニキビ・肌荒れトラブルに!

【ラ・ミューテ 大人ニキビ撃退美容液】

\180日の返金保証キャンペーン中/

女性ホルモンに着目した、国産高級ダマスクローズ化粧品

一度使ったら、他のスキンケアにはもう戻れないお守り的美容液登場!!


     

「さわらせたくなる」ツルツル美肌に生まれ変わる!

 

大人にきび撃退美容液★半額お試しモニター募集中!

ストレス・生理前のポツポツにきびを撃退!

↓ ↓